いそぎんちゃくの「からすの仮面」
本ページは「ガラスの仮面」を応援する、美内すずえ非公認のページです
いそぎんちゃくの「からすの仮面」が生まれ変わりました。RSS対応でより便利に!
各記事にコメント/トラックバックすることが出来ます

ガラスの仮面47巻と、別冊花とゆめ掲載分の違いを検証!

 今回の47巻は、別冊花とゆめ2011年1月号〜2011年5月号に連載されたものの加筆・編集した内容になっています。連載時のものより、背景がより書き込まれているコマ、そして、コミックスの方に載らなかった扉ページがあります。大きな違いは、甲板でのマヤと速水さんの描写。マヤの速水さんに対する思い、速水さんの動揺ぶりが、細かく描かれています。ですが、それよりも大きいのは、速水さんが紫織さんに、正体を告白するシーンがごっそり抜けていることでしょう。それはともかく、たしか前回の連載は、2011年6月号まで続いたはず。つまり、9月号からの連載再開は、47巻の続きではないわけです。道理で、おかしいと思った。今回、47巻を読んでから9月号を読んだという方も多数いらっしゃると思いますが、この間に正体告白よりももっと重要なエピソードがありますので、ご注意ください。9月号の欄外には、一応書かれていますが…。

 ガラスの仮面47巻別冊 花とゆめ 9月号は、絶賛発売中です。

 Amazon楽天ブックスは、送料無料です! お近くに本屋さんがない方、本屋さんに行くのが恥ずかしい方は、どうぞこちらへ!!

ガラスの仮面47巻は、7月26日発売!

 全国のガラスの仮面ファンのみなさん、お待たせしました。花とゆめコミックス・ガラスの仮面47巻の発売です! ますます陰湿になる紫織さんの陰謀…! 果たして、マヤと真澄さんの運命は…!?

 ガラスの仮面47巻は、2011年7月26日発売です。今すぐ、ご予約を!

 Amazon楽天ブックスは、送料無料です! お近くに本屋さんがない方、本屋さんに行くのが恥ずかしい方は、どうぞこちらへ!!

東京プリンスホテルがガラスの仮面とコラボレーション!

ガラスの仮面×東京プリンスホテル
 なんと、あの東京プリンスホテルが、この夏限定でガラスの仮面とコラボレーション! 8月1日〜9月30日まで、一日一室の限定で「速水真澄コンセプトスイートルーム」に泊まることが出来ます!! それにしても、なぜプリンスホテル? かつて大都芸能が、大物アーチストのブラック・プリンスと契約したことと関係あるのでしょうか。

ガラスの仮面×東京プリンスホテル

別冊 花とゆめ 3月号は1月26日(水)発売です!

 「あたしは阿古夜…!」そ、それって、テレビ版の決めセリフでは? 豪華客船、二人きりの真夜中、真澄さんの前で阿古夜を演じることになったマヤ。果たして、真澄の意図は。そして、マヤはうまく阿古夜を演じることが出来るのか…。別冊 花とゆめ 2011年 3月号は、1月26日発売です! お楽しみに!!

 Amazon楽天ブックスは、送料無料です! お近くに本屋さんがない方、本屋さんに行くのが恥ずかしい方は、どうぞこちらへ!!

あけましておめでとうございます

 「『紅天女』の阿古夜を演ってくれないか?」

 いやー、別冊 花とゆめ 2011年 2月号には、びっくりさせられました。一瞬、紅天女はマヤ主演で決定!?と思ってしまいました。

 というわけで、ことしもよろしくおねがいします。



別冊 花とゆめ 2011年 2月号によると、美内すずえ先生も速水真澄 公式Twitterをフォローしているそうですが、ということは先生自身もTwitterしてる? アカウントは??

別冊 花とゆめ 2月号は12月25日(土)発売です!

 豪華客船での夜を過ごす、真澄とマヤ。渋滞に巻き込まれた紫織さんは、来ることができません。華やかな席の中、ダンスも一緒に踊った二人。さて、これからどうなるのか…! 別冊 花とゆめ 2011年 2月号は、12月25日発売です! お楽しみに!!

 Amazon楽天ブックスは、送料無料です! お近くに本屋さんがない方、本屋さんに行くのが恥ずかしい方は、どうぞこちらへ!!

別冊 花とゆめ 1月号は11月26日(金)発売です!

 お待たせしました。約半年ぶりの連載再開です! コミックス46巻の続きでもありますが、いったいどうなるのでしょうか。豪華客船アストリア号でのワンナイトクルーズで、いったい真澄さんとマヤは、どんな夜を過ごすのか..........! 別冊 花とゆめ 2011年 1月号は、11月26日発売です! お楽しみに!!

 Amazon楽天ブックスは、送料無料です! お近くに本屋さんがない方、本屋さんに行くのが恥ずかしい方は、どうぞこちらへ!!

ガラスの仮面46巻と、別冊花とゆめ掲載分の違いを検証!

 今回の45巻46巻は、別冊花とゆめ2010年10月号〜2011年5月号に掲載されたものを加筆・編集した内容になっています。追加されたエピソードがいくつかありますが、その中でも「?」だったのが、亜弓さんと歌子さんの特訓シーン。45巻の終わりで「!」だったのに、46巻のはじめでは、まるでそんなことなかったかのように....。いつの間に治療した!
 桜小路くんのマヤへの思いは、別花掲載分より押さえられてるようです。
 あと細かい点で言えば、マヤが落としたハンカチ。別花5月号では清掃係のおじさんが直接真澄さんに渡していますが、46巻では警備員が渡してます。まあ、この方が自然かな。それと紫織さんのお世話係の滝川さん。別花ではマヤ一人と会ってますが、46巻では黒沼先生と共に。これも、この方が自然?という判断でしょうか。聖さんの出番も増えてます。
 しかし、コミックス読まずに別花だけ読んでる人もいるでしょうに、いったいどうつなげるつもりなのでしょう。追加エピソードが、連載の方に反映されることはあるのでしょうか。この続きは、別冊花とゆめ1月号で!

ガラスの仮面46巻は、10月29日発売!

 45巻がついこないだ発売されたばかりだというのに、もう46巻のお知らせが! 別冊花とゆめに掲載されていたものから、かなり加筆されているようです。亜弓ママの大特訓は、果たして実るのでしょうか? そして、紫織さんの企みは? ガラスの仮面46巻 は、2010年10月29日発売です。今すぐ、ご予約を!

ガラスの仮面45巻と、別冊花とゆめ掲載分の違いを検証!

 まず、冒頭の月影先生・真澄さん・マヤの対面。細かいコマの修正がいくつかありますが、決定的な違いは、別花掲載分(2009年10月号)にあった、真澄を相手にマヤが紅天女の演技をする場面、これがまるまる欠落しています。「速水さんは一真じゃありません! 阿古夜の恋のセリフなんて言えません!」もなし!
 その後、別花掲載分では、紫織さんの悪巧みが描かれていくわけですが、コミックスではなぜかそこには行かず、別のエピソードが追加されています(ネタバレになるので、内容は割愛)。さて、どうつながっていくのか、46巻も楽しみですね。

大都芸能主催 第一回ガラスの仮面 全国統一模試 開催中!

 白泉社ガラスの仮面サイトがリニューアルされましたが、ただいま大都芸能主催 第一回ガラスの仮面 全国統一模試を実施中です。見事100点をとった方には、美内すずえ先生サイン色紙、紫の薔薇の花束、ポスターが当たります! ちなみに、筆者は85点でした...。まあ、11月28日までなら何回でもチャレンジできるので、ぜひ皆さん応募してください。

速水真澄Twitter始まったー

 なんと、速水真澄Twitterが始まっています。なんだか、若社長にしては変な口調ですが...。興味のある方は、フォローを!

http://twitter.com/masumi_hayami

ガラスの仮面45巻は、9月30日発売! ファンブックも同時発売!!

 突然の入院で発売時期が延期されましたが、無事新しい発売日が決定しました。ガラスの仮面45巻は、2010年9月30日発売です。今すぐ、ご予約を!

追記:「ガラスの仮面」コミック・ファンブックも、同日発売になります。こう、ご期待!

まだ?

 えーと、まだ連載は再開されてません....で、良いのですよね?

別冊 花とゆめ 5月号は3月26日(金)発売です!

 「今、仕事のお帰りですかい。速水の若だんな。」「ちょいと、あんたに用があって待ってたんだ。」なんとも、古典的な方法でマヤに乱暴しようとしてきたチンピラに、「この子に指一本ふれるな…!」とタンカを切った真澄さん。いや、紫のバラの人! こんなひとが、私の舞台の写真を破ったりするわけがない…! 果たして、マヤと真澄の関係はどうなるのか。そして、紫織は!? 別冊 花とゆめ 2010年5月号は、3月26日発売です!

別冊 花とゆめ 4月号は2月26日(金)発売です!

 みなさん! なんか気づいてませんか!? 「ガラスの仮面、連載ずっと続いてるわ......!」「前は、4回連載・2ヶ月休み・コミックス発売・連載再開のパターンだったのに......!」そうです、連載がもう7ヶ月も続いてるのです! しかし、何かがおかしい。何なの? この物足りなさ加減は何なの? そう、それは一回のページ数の少なさです!! これは、あれですね。ガラスの仮面が載ってる号と載ってない号で、売上にかなりの差があるんですよ。美内さん、毎号連載してもらえないですか。ページ数少なくしてもいいですから〜。なんて感じで、白泉社からお願いされちゃったんじゃないですか〜!? ま、そんなことはともかく、4月号にもガラスの仮面は掲載されます! 別冊 花とゆめ 2010年4月号は、執事様のお気に入り の表紙で2月26日発売です!

別冊 花とゆめ 3月号は1月26日(火)発売です!

 「すごいのよ!花が開くときポンって音がするのよ!」目が見えなくなったことで、それまでになかった感覚を得た亜弓。一方マヤは........、先月号では出番がありませんでした......。果たして、今号での挽回は実現するのか? 別冊花とゆめ 3月号は、大注目読み切り3本立てで 1月26日発売です!

ガラスの仮面・文庫版24巻は、1月15日発売です!

 文庫版で集めている皆さん、お待たせしました! ガラスの仮面・文庫版24巻の発売です。桜小路君のアレも...、時代の変化を感じさせるものがすべて収録です。  ガラスの仮面 第24巻 (白泉社文庫)は、1月15日発売です!

親から子へ受け継がれる「ガラスの仮面」

 1月4日付け朝日新聞朝刊(※)声欄に、14歳の女子中学生の方の投稿が掲載されています。同日付の声欄は「私の一冊」と題した特集で、老若男女の読者からの心に残った一冊にまつわる話を一面にわたって掲載しています。多くが小説で、マンガを取り上げたのはこの方のみ。なんでも演劇部に入ってるそうで、高校の時に演劇部だったお母さまから「ガラスの仮面」を読むことを勧められたそうです。最初は「絵の古さなどから入り込みにくかった」そうですが、「読んでいるだけで体が熱くなってしまう」ほどに夢中になったそうです。こうして、良い作品は親から子へ受け継がれていくのですね。

(※)東京版

別冊 花とゆめ 2月号は12月26日(土)発売です!

 目が見えないまま、紅天女の真髄をつかもうとする亜弓。一方マヤは、紫織の策略で失意の底へ…。別冊花とゆめ 2月号は、羅川真里茂先生作「朝がまたくるから 〜冬霞〜」の表紙で 12月26日発売です!
1998/8/6 開館 2012/8/6 更新
2058274

トムさんのおみせ
トムさんがおみせをひらきました
ぜひ、あそびにきてね! にゃあ〜ん






Powered by
Movable Type 3.37